プロフィール

satoru-abe335

Author:satoru-abe335
京都在住のギタリスト。

12歳でギターをはじめ、高校卒業後、AN MUSIC SCHOOLに入学。
在学中にR&B,FUNK,JAZZなどのブラックミュージックを学ぶ。

ジャンルの枠に捉われない個性的なプレイが特徴で
関西を中心に自己のインストグループ「阿部悟GROUP」や
POPSユニット「Calmia」で活動している。

演奏業の傍らJEUGIA(株)、MUSICラボ音楽教室などでギター、アンサンブル講師を務めて後世の育成にも力を入れている。

2012年からはギタリスト津本幸司さんプロデュースの「ボストンボサノバグループ」にも参加。

演奏依頼やエレキ、アコースティックギターの個人レッスンも受け付けております。
(下のカテゴリの「ギターレッスン」に詳細載せています。)


管理人へのメールは>>こちら

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

ブロとも一覧

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

凄いライブが観れそう!!!

8月に凄いライブが観れますよ~

Marlena Shaw(Vocal)
Chuck Rainey(Bass)
David T. Walker(Guitar)
Harvey Mason(Drums)
Larry Nash(Keyboards)

http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=6940&shop=2

これはブラックミュージック好きなら行くしかないですね

また近々、自分のライブinfoも更新致します。

スポンサーサイト

親友と食べ飲み放題

今日は中学・高校時代の友達、M本君と京都にて一緒に御飯をしました

彼は宝塚に住んでるので、本当は大阪(京橋)で待ち合わせるつもりだったのですが、
僕が風邪なので気を使って京都まで来てくれました
大変助かりました。

そして今日はM本君が前からずっと行きたい!行きたい!!と言ってた
「ゆめ八」という居酒屋に行く予定でした。

しかし、河原町に着いてみると凄い人・・・

まるで土日の昼の様な人の数

嫌な予感をしながらも三条にある「ゆめ八」へ行ってみると

案の定・・・


2時間待ち・・・(^。^;)

勿論やめました。。

M本君がやたらと「腹が減った~」と言うので、食べ放題の店を
色々探しました。

居酒屋~焼肉屋まで。

すると以前に1回行ったことがある、イマージアムビル8階にある
アスレティックスという店は待ち時間が1時間だったのでそこに決定しました。
(電話で予約した)

着いてみると確かに凄い人!!

恐らく大学生位だろう・・・

よく考えたら今は春休みなんですね><
どうりで人が多いと思ったわ
また大学生の飲みはうるさいから困ったもんだ・・・


そして店員も愛想も無く感じが悪かったが、僕ら二人は
頼みに頼みまくった!!!!!

まずは食前の我々↓


aber.jpg

mmoto1r.jpg

今回は無意味に目隠しを入れたが余裕の表情である。

注文は酒はもちろん、サイコロステーキ、ローストビーフ×5回、唐揚げ、
ジャーマンポテトオムレツ×2回、チキンと卵のサラダ、サーモン刺身、焼肉、
ハンバーグ、ウインナー盛り合わせ、手羽先、生春巻き×4回、ポテト、枝豆、ジャンバラヤ、
シャーベット、ムース・・・

等など2時間食べまくった・・・

久しぶりに食べまくって幸せ気分だったが、
お腹の苦しさをM君の表情が表している↓

mmoto2r.jpg

明後日はまた焼肉の食べ放題に行く約束があるから
これまた楽しみだが、お金がかかって仕方ない週になりそうです><

この時間やともうお腹がちょっと減ってきます(笑)現在AM3:00

WBC 日本おめでとう☆

今日は昼前からレッスン予定だったのだが、
生徒さんが全員欠席になり、昼は休みになりました

まだ若干風邪気味なので、非常に助かりました


いや~それにしても昨日のWBC決勝は手に汗握る試合でした

岩隈もいいピッチングしてたし、中々いい感じでしたが
日本はやはりチャンスに弱いですね・・・

それと大体どの試合を見ていても出だしが悪い
僕のライブの出だしと同じ位に調子わるいですね(苦笑)


しかも2点リードしていたにも関わらず、あわやサヨナラ負けという
ところまで追い詰められた・・・
いくらダルビッシュといえどまだハタチそこそこ!!

そらあの雰囲気にのまれるのも無理はないでしょうね
イチローのような鉄の精神力があれば大丈夫なのかもしれないが(笑)

そして最後には延長でイチローが神がかったタイムリーヒットを
打ち、そのまま勝つことが出来ました!!

本当に大会通して楽しませてもらったし、感動させられましたね
これでペナントレースも少しは盛り上がってくれたらいいですね

それにしてもV2というのは凄い快挙ですね~

ライブ鑑賞と自己ライブ

まず3/18は京都RAGにてあった、僕の敬愛してやまない
布川俊樹氏と納浩一氏のDUOのライブを見てきました

21日(今日ですね)に発売されるDuorama2というCDのレコ発
ツアーです
勿論、僕は会場でCDを購入してきました!!

Duorama1も僕は個人的に凄く好きだったので、今回は
生で聞けて本当によかったです

ライブ後には打ち上げにも顔を出させてもらって色んな話を
聞くことが出来ました


P1010211_convert_20090321012623.jpg

とても充実した時間でした

そして次の日の朝!!

朝起きると喉が異常なまでに痛い・・・
扁桃腺が腫れているのがすぐに解った。

しかし、19日は自身のライブだったので、昼過ぎにスタジオへ
向かいリハをする。

夕方に現地入りしてサウンドチェック等をするも、更に体調は悪化していく・・・

そしてライブ中にそれはピークになり、高熱の中ライブをしました><

体調管理は悪くないはずなのだが、いつも決まって高熱を出すのは
ライブの日の前日ということが非常に多い

そして店の譜面台が2台しか無く、自分の分が無い・・・
今日初めてやる曲もあったのに、横目で隣の譜面を見ながら弾かなければ
ならないというストレスもあり集中力も保てない・・・

自分の中でこんなに辛いライブは初めてでした

また曲も難曲ばかり・・・(苦笑)

1stセット
・The Chief
・WINDOWS
・阿部悟オリジナル
・AFRO BLUE
・AFFIRMATION
2ndセット
・St. Louis Blues
・FALLING GRACE
・Killer S (松村弘基オリジナル)
・TIME REMEMBERD
・THE RED ONE
Encore
・Spain

次からは更に体調管理をきちっとして
ライブに望みたいと思います><

とりあえず来月はライブ予定が無いので、曲作りや
練習に励みたいと思います。


10b19239-s.jpg




Gt:阿部悟、松村弘基 pf:濱田卓也 Ba:木田聡 Dr:小城章史



木田君のブログからセットリストと写真を拝借しました



読書の春

最近ようやく春の気候になってきました

花粉症のピークはもう過ぎたのでしょうか?
一時は鼻水に鼻詰まりが酷かったのですが、ここのとこマシなような・・・

まぁ、僕の鼻は気まぐれなので花粉症など関係なく年中
調子悪いですが

にしても、冬~春は本当に起きれないです><
布団の中が気持ちよくて何時間でも寝れてしまいます

昔は次の日の学校が嫌とかでプチ不眠症なんかにもなったりしましたが、
ここ数年は布団に入って寝れないということがほとんどありません

ストレスフリーなんでしょうか


そしてこんな私、最近ハマってるのがこれ↓


090317_0051~01_convert_200903170116252

漫画の「ライアーゲーム」

数年前にドラマでもやってましたね!
観てないけど・・・

やっぱりこういうのは実写版とか観る気になりませんね。

ちなみにこの漫画は超ありえない人間世界で、
とある謎な組織から現金1億円が送られてきて、その指示に従って
ゲームに参加しなければいけないというもの。

ん~活字での説明は難しいな・・・

とにかくメッチャ頭を使う漫画です。
デスノート並に頭を働かせないといけないです(笑)

なので1冊読み終えるのも1時間以上はかかる!!

前から漫画喫茶で読んでいたのだが、買った方が安い
ということで最近全巻揃えました


でもこんなのんびりしてる暇があったらライブに備えないとです。

弦ももう2ヶ月替えてない・・・
ここまで放置したのは高校生の時以来です

ライブの直前で替えてやる~と思っていて、やっと替える時がきました☆(笑)

ちなみに今回はES335を1本とガットギターを使用する予定だが、
どっちの335を使うか悩み中です
3350001_convert_20090317012833.jpg

↑これか


090226_33502_convert_20090317012859.jpg

↑これで。

とにかく両方とも弦を替えてあげたいと思います

Calmiaライブと次のライブ

3/8(日)は三条にあるSOMETHINGⅣさんで
Calmiaのライブを行ってきました

かなり久しぶりのライブで緊張もしましたが、
今回のライブに向けて作っていたオリジナル曲が演奏出来て
とてもよかったです



20090310184804.jpg


1.VOICE(オリジナル)

2.LOVIN'YOU

3.君のいない空(オリジナル)

4.きらきら

5.HAPPY FULL(オリジナル)

6.WITHOUT YOU

7.PRECIOUS(オリジナル)

という感じでした。

今回は前半は主にガットギターでの演奏、後半はエレアコでやったのですが、
エレアコは自分所有のギターでは無いというのもあり、
かなりミスが多いライブとなってしまいました・・・

まぁ、この問題は次からはアコギをもう少し弾きこめば解消できるはずです☆

でも出来ればパーカッションも欲しいな~><



これからもCalmiaは不定期ながらも極力頻繁にライブして行きたいと
思ってますので、是非応援してやってください~



そして、私個人のライブですが、次は以下です↓


●3/19(木)

阿部悟と凄い仲間達 featuring 松村弘基 at三条「SOMETHING」

Gt:阿部悟、松村弘基 pf:濱田卓也 Ba:木田聡 Dr:小城章史

charge:1500yen 1drink別  open/18:30 start/19:30

このメンバーでの第2弾!!
アメリカのバークリーに通う、に○に○動画の[TEST]氏こと
松村氏を迎えてのJAZZ、FUSIONのライブとなります☆

今回もガッツリ2ステージやるので宜しくどうぞ



久しぶりにチャレンジ

今日は数年ぶりにチャレンジしました


UFOキャッチャーに!笑


前にやったのはもういつだったか・・・
思い出せません><

しかし、小学校~高校位までは、ゲーセンに行けばUFOキャッチャー、
家族旅行でどっかのホテルに泊まればホテルにある小さいゲーセンで
UFOキャッチャーという少年でした

格闘ゲームなんかは小学校の一時期しかしませんでした。
因みに、スト2と餓狼伝説!!


今日はジャスコに買い物へ行ったので、そこのゲーセンで
400円だけやりました☆

まぁ、欲しい物では決してないのですが、
以下がGETした物です↓


090307_2234~01r

緑の方は小銭入れになってます。

今時、小学生でも喜ばないかもしれないが、中々愛嬌のある顔を
してるので、うちに飾っておくことにします


そういえば、格闘ゲームにハマってた時のエピソードなのだが、

当時、僕が小学3年か4年の時に畑江●●君という男子が
うちの学校へと転校してきた。

お調子者の彼はすぐに学年に馴染みました(と言っても2クラスしか無かったが)

彼とは割と家が近所だったこともあり、僕と畑江君とN君との3人でよく
下校していた。

帰りに畑江宅によると、
毎回決まって

「かあちゃん、金くれ~~」

と言う!!

その度に畑江のかあちゃんはなんと!諭吉
差し出すのだ

そう、彼はかなりの金持ちだったのだ!!

そんな僕らはいつも3人でゴリラという店で(プラモデルや駄菓子を売ってる店)
餓狼伝説(格闘ゲーム)をしていた。

そして自分のキャラが死ぬ度に
「畑江!死んだ」と言うと彼はプレイしながら100円を差し出す!

そして全クリするまでには恐らく2000円位はかかってたのではないかと思う・・・

しかし、さすがに毎日息子に1万をお小遣いとしてあげてることが
学校で問題になり(当たり前だ!)長くは続かなかったが!(笑)

この場を借りて畑江氏にはお詫びがしたいですm(。≧Д≦。)m

そんな彼も小学校5年位でまた引越してしまいました。

今頃何してるんやろな~・・・?

お調子者の彼は、当時サッカーの三浦和良がゴールを決める度に踊る
カズダンスを真似て、ハタダンスというのを踊ってたのが今でも
一番印象的です(笑)


話は変わり!

私、明日はライブです★


ギターとボーカルのDUOだし気合入れて頑張ります




LUNASEA

先日、BOOKOFFに寄った時に、ふとCDを見てみた
必ず確認するのは「LUNASEA」の棚!!

僕の中学生時代はこのバンド無しでは語れないのと共に
聞いてなければ今ギターや音楽をはじめていなかったかも
しれません

そう考えると何が自分の人生に大きく影響してくるか
解らないですね。


当時はLUNASEAのCDは勿論シングル~アルバムまで
全て持っていました!(シングルスというアルバム以外ね


当時は・・・


そう、18歳の時に京都に来てみるとCD(アルバム)がほとんど無い・・・
ということで、今になってまた中古で集めている次第です!

今回買った「STYLE」も中古(綺麗)で250円!
BOOKOFFには感謝


090303_1839~01_convert_20090303190109222


が、頼むからCDケースに値札を貼るのだけはやめてほしい

また、粘着力の強いもので必ず痕が残る・・・
ちょっと考えれば解りそうなものなんやけどな~。。

そして、話は戻して、当時からLUNASEAの音楽以外でも
惹かれるものが他にもある。

それはCDジャケット

当時、CD屋に行ってみるとLUNASEAのCDは独特のデザインで
物凄く目をひいたのを今でも覚えている。

好みがあるとは思うが、未だにこのセンスには脱帽するところがある!

やっぱり見た目のインパクト(いい意味での)もCDは大事だな~と
思います

色々な点で当時の僕にはLUNASEAというバンドは神でした(笑)

また再結成ライブがあれば行きたいな~><
出来れば大阪公演もしてほしい

| ホーム |


 BLOG TOP