プロフィール

satoru-abe335

Author:satoru-abe335
京都在住のギタリスト。

12歳でギターをはじめ、高校卒業後、AN MUSIC SCHOOLに入学。
在学中にR&B,FUNK,JAZZなどのブラックミュージックを学ぶ。

ジャンルの枠に捉われない個性的なプレイが特徴で
関西を中心に自己のインストグループ「阿部悟GROUP」や
POPSユニット「Calmia」で活動している。

演奏業の傍らJEUGIA(株)、MUSICラボ音楽教室などでギター、アンサンブル講師を務めて後世の育成にも力を入れている。

2012年からはギタリスト津本幸司さんプロデュースの「ボストンボサノバグループ」にも参加。

演奏依頼やエレキ、アコースティックギターの個人レッスンも受け付けております。
(下のカテゴリの「ギターレッスン」に詳細載せています。)


管理人へのメールは>>こちら

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

ブロとも一覧

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

第2回ギター選び②

僕が初めてエレキギターを購入したのは確か中学1年の頃だったろうか・・・

弾き語りの為の本、「月間 歌謡曲」という雑誌にある広告を見て
買った19800円の黒と白のギターセットでした。

勿論、周りでエレキギターをしている友達もいなかったので
知識等は全く無く、見た目だけで通販で購入しました!


そう、最初は安い物を買うならば見た目だけでいい気もします。
それだけでやる気が出ます!!

今でも僕は見た目も重視します。
音が良くても見た目が自分の好みに合わないものは買いません!!


しかし、当時のその19800円のギターSETのギター本体は
今思うと、あまりに酷い作りで・・・
実際に数ヶ月後には新しいものを買いました。


まさに安物買いの銭失い・・・+_+


そうならない為のポイントを挙げてみました


通販では無く、極力お店で買う

ギターが弾ける人と買いに行く

実際に触らせて(持たせて)もらい、自分の体や手にしっくりくるものを選ぶ

SETのギターの購入は出来れば購入しない

4つ目のSETをお勧めしない理由は、やはりアンプや小物がSETになっていてお得感はあるが
1つ1つのアイテムの質が悪すぎます。

僕でしたら、仮に予算が5万でしたら、5万のSETを買うより
4万のギター、8000円位のアンプ、残り2000円で必要な小物だけ買います。

アンプ等は美USEDの物でも8000円出せば、定価15000円位の物は
買えるでしょう。

そして後、重要なのが見た目でしょう★

一番に持ちやすさ、扱いやすさを考えて、その中から自分の好きなルックスの
物を選べば間違いないのではないでしょうか?

僕はその逆もありで、大体は見た目一番で購入してしまいます。
ネックは弾きこんでいると慣れてくると思います。(あくまで持論)


後は店員さんに相談してくれれば相談にのってもらえるので、
お店の人に色々と相談してみるのもいいと思います。


今では便利なサイト(HP)がたくさんあって

「デジマート」や「サウンドハウス」等で
検索してみると色んな楽器が出てきます。

これがまた目に毒だったりもするわけです(笑)


ということで、ギターの選び方でした★
スポンサーサイト

<< 第3回 チューニング | ホーム | 第1回 ギターの選び方① >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP