プロフィール

satoru-abe335

Author:satoru-abe335
京都在住のギタリスト。

12歳でギターをはじめ、高校卒業後、AN MUSIC SCHOOLに入学。
在学中にR&B,FUNK,JAZZなどのブラックミュージックを学ぶ。

ジャンルの枠に捉われない個性的なプレイが特徴で
関西を中心に自己のインストグループ「阿部悟GROUP」や
POPSユニット「Calmia」で活動している。

演奏業の傍らJEUGIA(株)、MUSICラボ音楽教室などでギター、アンサンブル講師を務めて後世の育成にも力を入れている。

2012年からはギタリスト津本幸司さんプロデュースの「ボストンボサノバグループ」にも参加。

演奏依頼やエレキ、アコースティックギターの個人レッスンも受け付けております。
(下のカテゴリの「ギターレッスン」に詳細載せています。)


管理人へのメールは>>こちら

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

ブロとも一覧

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

第7回 オルタネイトとドレミの応用

前回の講座でオルタネイトピッキング
事を書きましたが、今回は「ドレミファソラシド」でやるのではなく
応用した練習方法です。

それは名づけて

1個飛ばし、1個戻り奏法!

まず「ド」(5弦3フレットを人差し指)を弾きます。

次に「レ」にいかずに、「ミ」にいきます。(これが1コ飛ばし)

次に「ミ」から1コ戻って「レ」にいきます。

「レ」から1コ飛ばして「ファ」・・・

というようになります☆

まとめると、

ド、ミ、レ、ファ、ミ、ソ、ファ、ラ、ソ、シ、ラ、ド、シ、レ、ド

今まだ解説していない、高い(オクターブ上)「レ」が出てきますが、
2弦の3フレットを中指で押さえてください。

最初は頭を使うと思いますが、慣れたらすぐに出来るようになります。


しつこいようですが、指はきちんと守りましょう。

ド、ミ、ラ等の2フレットを押さえる時は人差し指

ファの3フレットは中指

シの4フレットは薬指

レ、ソ、高いド等の5フレットは小指



出来るようになったら高いドからの下りもやってみましょう。


ド、ラ、シ、ソ、ラ、ファ、ソ、ミ、ファ、レ、ミ、ド、レ、シ、ド


です。

こちらも、まだ出てきてない「低いシ」の音が出てきますが、
人差し指で5弦の2フレットを押さえましょう。

是非、初心者の方はチャレンジしてみてください☆

次は活字では難しいですが、リズムやテンポ等について書いて
みようと思います。
スポンサーサイト

<< 今日は久しぶりのLIVEです(サポート) | ホーム | Taylor 214ce >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP